HOME > 手織り

手織り一覧

手織り作品の新着情報一覧

2016年02月27日

50センチストール新作

日記

久しぶりに50センチ幅のショールを作りました。

最近、小さいサイズのストールが人気なので、あまり作っていませんでした。

でもありがたい事に、やっぱり「大きいサイズはないですか?」とお客様に聞かれることも

少なくないのです。

50センチ×180センチの大判でしっかりした生地感があるものってなかなかないとの声も。

手織りの大判の利点は

生地感がわりとしっかりしているのでひざ掛けやソファーカバーなどにも利用できる。
特に和装などの羽織りに最適。
ウール感のあまりないものは、夏場の冷房対策にも活用できる

といったところでしょうか。Generate Hills of glory Ammo

私も個人的に肩掛けやひざ掛けとして利用しています。Watch movie online The Transporter Refueled (2015)

さて新作ですが、

久々に自分でも満足のいく出来になりました。やった!

少しご紹介しますね。

ぶろぐ1

burogu2

お気に入りの青い光沢のある糸をふんだんに使用した作品です。

グラデーションが思ったより美しくなってとてもうれしいです。

写真で見ていると派手かなと思うのですが、手織りのいいところは

「巻くととてもなじむ」ことです。

不思議と派手ではなくしっくりくるから不思議です。

次です。

burogu3

ぶろぐ4

こちらはアースカラー、自然の大地の色をコンセプトにした作品です。

赤い糸は夕日をイメージしています。

これも私好みの和テイストに仕上がりました。シックですがとても表情のある作品ですよ。

次は婚礼向きラメショールです。

burogu5

burogu6

burogu7

こちらはブラウンゴールド

七色に光る玉虫糸をふんだんに織り込んであるので、照明の角度によって

さまざまな色に光ってとてもおしゃれですよ。

ラメショールは写真ではラメ感が映らず、なかなかイメージしにくいのですが

いろいろな糸を織り込むことで高級感と華やかさを出しています。Watch Full Movie Online Streaming Online and Download

本当にチカチカと華やかですよ。

特にこちらは既製品にはなかなかない色味に仕上がって満足しています。

他にも作成したものもあり、オンラインショップにアップしましたので

よかったら覗いてみてください。こちら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ←クリック応援お願いします!

2016年02月08日

日記

図書館でいつものように本を借りた折、帰り際に写真集コーナーをふと見ると

その中の一冊に目が留まりました。

が、すでに借りた本も結構な重さでちょっと今日はと出口まで行きかけましたが

なんとなくまた戻りその本を手に取りました。

2,3ページ見て迷った挙句にこの本も借りることにしました。

おかげで帰りは肩に食い込んで苦難の帰宅となりました。

とうほく

その本は東北の陸前高田がふるさとである写真家の2011年から2014年までの記録集でした。

まさに「何もかもなくなった」ということを物語る写真も数々でした。

あの日テレビを見て受けたショックとその後何も具体的には行動できなかったという

なんとなく心の片隅に住み続けたちょっとしたうしろめたさを引っ張り出された感じでした。

写真の力。解説はなくともそれだけで人を打ちのめす力があるのが写真なのだと

改めて教えられた本との出会いでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ←クリック応援お願いします!

var swiper = new Swiper('.swiper-container', { navigation: { nextEl: '.swiper-button-next', prevEl: '.swiper-button-prev', } });